終活のメインになる葬儀選びのコツ~心の拠り所を作る~

葬儀をしよう

低コストの葬儀

横浜ではお金を掛けずに葬式を行ないたい場合に対応している葬儀プランは沢山あります。親しい人に囲まれてお別れの時間を設けることもきちんと出来るため、昔から注目されている葬儀のスタイルになっています。

続きを読む

家族で見送る

家族葬は埼玉に限らず、多くの地域で展開されている葬儀の方法になっています。霊柩車や棺など必要な物もしっかり揃っているので、きちんとした葬儀を進めていくことが可能になっており、注目を集めています。

続きを読む

サポートが充実

事前の準備の必要性。そして大事さ。

人間はいつかは必ず亡くなる。 それは、いつ訪れるのか誰にもわからない。家族が亡くなった時、いざというとき人間は何もできなくなってしまう。死は待ってくれない…。 葬儀をするにあたってはどこかの葬儀会館、または、専用ホールでおこなう。 必ず利用する場所である。 そのため、事前にどこかの会員になっておく必要がある。 簡単に例えれば葬儀の保険といったところである。 会員になる事によって葬儀におけるサービスをうけることができる。 亡くなった時からすぐに助けてくれるシステムである。 電話一本で葬儀に必要な事を全面的にサポートしてくれる。 なので、利用する方は祭壇を決めたりしていくだけである。 役所の事もサポートしてくれる。 全て電話一本でしてくれるサービスである。

いざというときの保険

今の日本の葬儀にかかる費用の平均は120万とされている。 はたして、120万という大金をすぐにだせるであろうか。 お金がなく葬儀できない…そんなふうにはなりたくない。 葬儀はしてあげたい。そんな方達が多いと思う。 そこでどこかの会員になることにより安心したサポートをうけることがどきる。今の日本では大半の方が会員となっている。 会員と非会員の違いだか、大きくちがうのは葬儀の金額である。 一番分かりやすい例えを、言えば祭壇である。 祭壇は大きさや、形で値段が違う。 そして会員の場合のに祭壇費用が数十万単位もかわる。 同じ祭壇なのにこんなにも金額違う。 会員になるだけでサービスがうけられる。 その為、このサービスを、利用する人々が増えているのである。

オリジナルの墓石

個性を際だたせる墓石は多くの人に好まれています。デザイナーも勿論いるため、納得の行くようなデザインのものでお墓を彩っていくことが出来ます。石材店でも対応している所もあります。

続きを読む

相続の意思を固める

終活を行っていくにあたって重要なのが、自分の資産をどのように相続していくのかということになります。持ち主の意向が優先されるので、専用の遺書を作っておいて家族間のトラブルが発生しないように対策を行ないましょう。

続きを読む